粗大ゴミ回収

\粗大ゴミ回収業者をご紹介/

トップページ > 秋田県 > 藤里町

粗大ゴミを片付けたい!
でも家電の捨て方が分からない…
大きな家具どうしたらいい?


そんな悩みをお持ちの方へ。

秋田県藤里町周辺で粗大ゴミを回収してくれる業者をお探しの方には、しっかり事前に見積もりを行なってくれる藤里町内で安心の専門業者の利用がおすすめです。

粗大ゴミ回収の無料見積もり依頼なら、エコノバがおすすめ!

日常生活の中でどうしても出てしまう粗大ゴミ。片付けたいけど手間と時間がかかる上に、そもそも処分する方法がよく分からないという方は多いようですね。

そんな時に役立つのが粗大ゴミ回収を専門とする業者。

エコノバは、お住いの地域に合わせておすすめの粗大ゴミ回収業者をご紹介し、一括で見積もりを取ってくれる比較サイトになります。

粗大ゴミ回収業者をお探しなら
エコノバで無料見積もり
をしてみることをおすすめします。

その他、粗大ゴミ回収だけでなく不用品の買取を行なってくれる業者もあります。

「粗大ゴミ回収=有料」と思われがちですが、買取を行なっている業者であれば無料引き取りも可能になるかもしれません。

ただし、無料引き取りを売りにしている業者の中には、不法投棄をしていたり国外へ違法に輸出しているケースもあります。

安易に料金の安さだけで決めることなく、信頼できる業者を選ぶことをおすすめします。

エコノバで一括査定!【無料見積もり依頼までの流れ】

1.WEBで無料見積もり依頼

エコノバ公式サイトにてご依頼内容を入力し、無料見積もり(無料査定)の依頼をします。

ご依頼はカンタン入力で2分で完了!「都道府県」「市区町村」「町名」「依頼したい作業内容」を選ぶだけでOKです。

2.依頼業者へ相談

上記で入力した内容をもとに、お住いの地域で現在対応が可能な粗大ゴミ回収業者が複数表示されます。その業者の中から、粗大ゴミ回収を行なっている業者を選びます。

次に、名前、住所、電話番号、回収してほしい粗大ゴミの詳細など、お客様情報を入力して無料見積もりを一括で依頼します。

一括無料見積もりは最大5社まで可能です。

すると、見積もりを依頼した業者から個別に連絡が入るので、回収費用、回収日時などご希望条件を相談します。

3.業者を選択

ご希望条件に見合った回収条件が見つかったなら、業者を選択して作業を依頼します。

エコノバで紹介される業者はどれも、規約や審査をクリアした信頼できる業者のみ。

安心・安全に利用していただくことが出来ますよ。

粗大ゴミ回収業者の
\無料見積もり・相談なら/

安心・信頼の専門業者をご紹介
利用料会員登録対応地域
無料不要全国
  • 簡単2分で無料見積もり!
  • 最大5社を比較できる!
  • 信頼できる業者のみご紹介!
  • 不用品や引越ゴミの回収も◎
  • 見積もり・相談のみもOK!
  • 成約ボーナスプレゼント中!
↓ 回収可能商品一覧 ↓

家電製品・楽器類など
エアコン、エアコン(業務用)、プラズマテレビ、液晶テレビ、エレキギター、エレクトーン、ピアノ、電子ピアノ、オーディオ、アンプ類、スピーカー類、オイルヒーター、カラオケ機器、加湿器、除湿機、乾燥機、食器乾燥機、キーボード、給湯器、空気清浄機、ゲーム機、コンポ、コタツ、炊飯器、ストーブ、洗濯機、冷蔵庫、扇風機、掃除機、電子レンジ、DVDプレーヤー、生ゴミ処理機、パソコン、パソコンモニター、ノートパソコン、プリンター、ハロゲンヒーター、パチンコ台、スロット台、ビデオデッキ、デジカメ、ほっとカーペット、マッサージチェア、ミシン、ラジカセ など。

家具類など
椅子、机、学習机、サイドボード、食器棚、洗面棚、本棚、タンス類、ソファ、AV台、テーブル、化粧台、パソコンラック、ベッド、アイロン台、仏壇、台所家具、ストッカー、整理棚 など。

一般生活用品・オフィス用品など
カーペット、じゅうたん、衣装ケース、カーテン、観葉植物、キャリア、金庫、健康器具、バイク、自転車、スポーツ用品、ぬいぐるみ、人形、骨董品、ゲーム類、ペット用品、タイヤ、チャイルドシート、ハンガーラック、布団、ベビーカー、ベッドマット、マージャン卓、食器類、物干し竿、ガーデニング用品、DIY用品、工具類、教材、ランドセル、かばん、パーテーション類、オフィス用品全般、オフィス家具全般 など。

業界最安値の回収業者
基本料出張料金対応地域
無料0円全国
  • 無料で現地見積もりOK!
  • 最短30分で出張対応!
  • 業界最安値&追加料金なし!
  • 24時間いつでも回収対応!
  • 電話で依頼相談のみも可能!
  • 親切丁寧なスタッフ対応!
  • 作業依頼のキャンセル料無料!
↓ 回収可能商品一覧 ↓

ゴミ袋・ビン・缶、雑誌の山、テレビ、エアコン、洗濯機、冷蔵庫、暖房機器、電子レンジ、タンス、ベッド、ソファ、家具、ピアノ、キーボード、楽器、パソコン、プリンター、自転車 など。

対象商品なら宅配送料無料
利用料宅配料金対応地域
無料送料無料日本全国
  • 業界最多の取扱品目!
  • 不用品の無料回収も可能!
  • メールなら24時間受付中!
↓ 回収可能商品一覧 ↓

パソコン・周辺機器
デスクトップ・ノートパソコン、液晶モニター、プリンタ・スキャナ、パソコンパーツ・電子基板、パソコン関連機器、ワープロ など。

家具類など
椅子、机、学習机、サイドボード、食器棚、洗面棚、本棚、タンス類、ソファ、AV台、テーブル、化粧台、パソコンラック、ベッド、アイロン台、仏壇、台所家具、ストッカー、整理棚 など。

一般生活用品・オフィス用品など
カーペット、じゅうたん、衣装ケース、カーテン、観葉植物、キャリア、金庫、健康器具、バイク、自転車、スポーツ用品、ぬいぐるみ、人形、骨董品、ゲーム類、ペット用品、タイヤ、チャイルドシート、ハンガーラック、布団、ベビーカー、ベッドマット、マージャン卓、食器類、物干し竿、ガーデニング用品、DIY用品、工具類、教材、ランドセル、かばん、パーテーション類、オフィス用品全般、オフィス家具全般 など。

粗大ゴミ回収まとめ

粗大ゴミを片付けたい方の中には、粗大ゴミの捨て方がよく分からないといった方が多いかと思います。

こちらでは、お住いの地域から粗大ゴミ回収業者をご紹介するとともに、最大5社まで無料で一括見積もりができるエコノバをご案内しました。

粗大ゴミ回収業者の料金設定はさまざまですが、事前に無料見積もりを依頼することで、一番安い業者を選ぶことが可能になります。

いらなくなったものをお得に処分したい方は、まずは無料見積もりで安心の粗大ゴミ回収業者を選ぶことから始めてみてはいかがでしょうか。

秋田県藤里町の方向け粗大ゴミ回収Q&A

こちらでは、粗大ゴミ回収が気になる方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。ぜひ参考にしてみて下さい。

業者に依頼する前にあらかじめチェックしておくと、業者選びで後悔することがないかと思います。

Q. 見積もり費用が無料の業者って、条件に合わず結果的に業者に依頼しなかった場合は見積費用がかかったりしますか?

A. ほとんどの業者が見積もり無料となっています。ご安心ください。

気になる方は、業者から個別に連絡があった際に、無料見積もりであることなど事前に規約を確認してみてください。

Q. 粗大ゴミ回収業者を選ぶポイントは何ですか?

A. 業者選びのポイントは大きく分けて2つあります。

  • 見積もりでサービス内容を確認
  • 怪しい業者には要注意

粗大ゴミ回収業者を選ぶなら、まずは事前に見積もりを取って、サービス内容をしっかりと確認しておくことが大切です。

なるべく複数の業者に見積もりを依頼すると、料金相場も分かるのでベストです。

そして、粗大ゴミの回収だけでなく買取も行なってくれる業者を選ぶと、料金が安くなりお得になるのでおすすめです。

ただし、回収費用の安さだけで選ぶと、無許可で回収しているなど違法な業者である可能性もあります。違法業者を選んでしまわないよう気を付けてください。

ちなみに、粗大ゴミ回収業者の比較サイトであるエコノバでは、信頼できる安心業者のみご紹介しています。

業者選びに迷ったら、エコノバで見積もり依頼をしてみることをおすすめします。

Q. 粗大ゴミ回収業者の相場が分かりません。料金はだいたいどのくらいになりますか?

A. エコノバ公式サイトで紹介されている都市圏の平均相場をご紹介しますね。

都市軽トラック2tトラック
東京都約26,000円~約70,000円~
大阪府約25,000円~約57,000円~
神奈川県約26,000円~約57,000円~
愛知県約20,000円~約57,000円~
福岡県約11,000円~約30,000円~

これら回収費用はあくまでも目安となっています。正確な料金相場が知りたい方は、無料見積もりにて料金を比較してみることをおすすめします。

粗大ゴミ回収の基礎知識コラム

あなたは断捨離というワードを耳にしたことあるでしょうか?断捨離っていうのは、不必要なものを減少させ、暮らしに調和をもたらそうとする考えのことだそうです。
増えすぎたものを破棄するために、リサイクル店であったり粗大ゴミ回収業者を利用することも多いはずです。その際に何と言っても気がかりなのが始末にかかる費用だろうと感じます。破棄する総量が大きいならお買得な定額コースを、数が少なくても必ず処分するものに対しての見積書を出してもらい検討しましょう。


企業によっては、買い取りもやっているそうなので思いのほか割安に抑えられるのではないでしょうか。
壊れてしまった家電などの不用品の処分って皆さんはどうしていますか?多くの人が最初に浮かぶのが行政の粗大ゴミ回収ですが 朝早くから仕事へ行き帰宅時間が夜の遅い時間になってしまうとなかなか出せるタイミングがないですよね。


そうなった時に民間の業者を探す必要がでてきます。
調べてみると、会社によっては22時まで受付しているところや24時間対応OKという回収業者もありました。仕事などで家を空けるためで昼間は家にいないという方にとっては電話1本で自分の都合の良い時間に頼めるので民間の粗大ごみ回収業者を利用すれば夜しか在宅していない方でも利用できますね。数年前のwindows XPのOSサポート切れで新しいパソコンに買い換えた人も多いと思います。


なかには、昔のパソコンをもう使ってないんだけど廃棄されていない方もいるはずです。パソコンの処分ってリサイクルマークの有無や申し込み方法が各メーカーで違っていたりと不慣れな人にはちょっと分かりにくいことが大半です。中には無料で引き取りをしている粗大ゴミ回収業者もいますがそのような時、データ漏えいにつながることだってありますのでお見積り時にデータの消去を実施しているかチェックして見るのも良いでしょう。


処分する時間がなくて物ばかりが多くなっていくばかりそういう状態になっている人も多くいると聞いています。

そうなってしまうと夜中に片づけするだけしかない状態ですよね。粗大ゴミ回収業者をお探しの方には、最大5社まで無料で一括見積もりを行なってくれるエコノバがおすすめです。回収費用の安さだけで決めずに、エコノバなどで事前に見積もりを取ることが大切になります。
そうなったら夜間でも応対してくれる粗大ゴミ回収業者を調べるしかないと思います。
ランキングサイトを見てみれば24時間対応出来るがアピールポイントの業者も存在してました。
業務などで多忙を極め時間に追われている方にとっては携帯電話1本で自分の都合のつくタイミングにお願い可能なので夜中しか自宅にいない方でも活用できますね。

このように探してみると夜間の即日対応を行ってくれたり皆さん各々の希望通りの業者が必ずや見つけられるはずです。
動かくなってしまった自転車って皆さんはどうしていますか?放置するのはもちろんダメなのですが、近所に自転車屋さんもない場合、車の種類によっては積めないし壊れている状態の自転車を移動するのも大変で対処に困り庭に放置しているという人も珍しくないでしょう。だからといって、行政が管理している粗大ごみ回収に出そうとしても分類がわからないのでどのようにして出せばよいのか分からない。そんな時に、ポストに入っていた不用品回収の広告を思い出し、電話1本で家まで引き取りに来てくれるので1人では持って行くのが困難というものを片付けたい場合に利用してみてください。片付けが苦手な人の最後の砦といえば「粗大ゴミ回収業者」ですよね。もう自分1人では片付けられない状況に陥っていても回収しに来てくれます。
せっかく利用するなら親切な業者の見つけ方を覚えておきたいですよね。まずはいくつかの業者から見積もりをうけましょう。仮に、見積もりの時点で相場と比較して明らかに費用が格安、見積もり根拠が不明瞭な場合は避けた方が無難です。


中には、本当にその金額で回収してくれる可能性もありますが、実際の作業時にトラブルにつながることもあります。あとは電話口の即日対応などでも判断しやすいでしょう。みなさんが信用できる粗大ゴミ回収業者の参考になれば幸いです。

新居への引越しと言えば、家具の買い替えですよね。



それまでの家財道具も問題ないけれど新しい住宅では寸法がマッチしない、部屋の壁紙と合わなかったりと不用品が出てしまいます。

そんな時にみなさんが利用されるのが粗大ゴミ回収業者です。ですが、新築住宅への転居ならば不用品が多くなってきてしまい、結局のところ割高になってしまうケースもあります。
そんな方におすすめなのが定額パックです。


定額プランはこの何年かでスタンダードになってきた感じがします。
例えば1.5tトラックに乗せ放題で3万円など単品で依頼するよりも得する可能性もあります。冷蔵庫またはテレビなどといった大きめの家庭用電化製品または家財道具を転居の時に次の部屋に応じてリニューアルしたりする方はほとんどではないでしょうか。



入れ替えた後の大きな家財道具だったり一般電化製品の処分に使うのは面倒くさいですよね。

粗大ゴミ回収業者をお探しの方には、最大5社まで無料で一括見積もりを行なってくれるエコノバがおすすめです。
回収費用の安さだけで決めずに、エコノバなどで事前に見積もりを取ることが大切になります。ほとんどの人は粗大ゴミ回収を依頼すると思います。

ですが、査定を依頼すると値段は業者ごとにまちまちなことがよくあります。


そのワケは依頼する業者または物量により料金が異なっていたり、持ち運びする追加サービスが入っていたりと色々あります。

なので、お安く粗大ゴミを廃棄するためにも、複数の会社から見積金額を取り、だいたいの相場を確かめて比べることが肝心だと思われます。

年を追うごとに、片付けができない人が増しているそうです。その言い訳として「まだ、利用できるから不経済」「いつの日か使うかもしれない」ということが理由のようです。本当に必要なものと不必要なものの判別をしっかりさせましょう。



例として、パッと見て数秒以内に要・不要の答えを決めてしまう、3年以上未使用なものは処分するなど廃棄するポイントを明確にすることでものを処分できるはずです。


その時には、必ず数社の業者から見積もりを取るようにしましょう。



見積もり料金を比べて自分の希望条件にあった粗大ゴミ回収業者選びをしましょう。


街中を走る粗大ゴミ回収業者を見かけることがあります。



「ちょうど不調になって片付けに困っているから依頼しよう」と考えたりすることあるんですよね。
果たしてその業者はふさわしいんでしょうか?なぜかと言えば、詐欺みたいな業者はお得意さんを作ることが難しく宣伝もできないので飛び込み営業やトラックで「不要な品を回収します」とPRしながら町を走行するほかないのが理由です。よって、粗大ゴミを回収していただくのであれば、必ずあなたから電話やメールで依頼をしてみてください。その時、複数業者より見積もりをやってもらって、他社との差が広くないか見ておきましょう。


粗大ゴミ回収業者は電話1本で来てくれるため便利ですが、中には違法業者も存在します。選び方には十分気を付けてください。

秋田県藤里町の方向け粗大ゴミ回収に関するお役立ち情報

粗大ゴミ回収の依頼なら
\まずはエコノバで無料見積もり/

秋田県藤里町で今すぐ粗大ゴミを片付けるなら